« 酔った〜。 | トップページ | か、株価が… »

2007/02/26

自作パソコン ASUSTeK P5B

2/11にパソコンのパーツを注文し、届いたのが2/23。

当日は自宅に早く帰ってパーツを組み立てたかったが、飲み会があってすぐに帰宅することが出来ず。

翌日スキーだからと皆に断り、何とか1次会で帰って来て酔っ払いながらパーツを組む!

数年振りの2代目自作機、酔っていたのでできるだけ慎重にパーツを組む。

意外とあっさり組むことができ、電源投入!

しかし、予想通り問題が発生した。

【2/23】

スイッチを入れると一瞬だけファンが回るが、すぐに電源が落ちてしまう。

各部をチェックするが原因がわからない。

取り付けた各コードを全部抜き、付け直すが症状は変わらず。 原因がわからぬまま午前2時となり諦めて寝る。

【2/24】

翌日は、朝から16:30までスキー。 くたくたになって帰宅し、パソコンに取り掛かる。

インターネットで同じ症状が出ていないか検索。

一瞬だけファンが回ってという自分の症状と似たようなトラブルが結構ある。

原因追求のためには、最小構成で電源を入れ確認した方が良いとのアドバイス。

MBに電源は行っているか?(通電しているか?)

CPUや各ファンのコネクタは正常に接続されているか?

4pin田型コネクタは挿したか?

他にもまだ確認する項目が何個かあったが、再度各パーツをケースから出し最小構成で電源を入れたが変化なし!

いよいよ電源が駄目か、MBの初期不良を疑い出す。

電源も疑い、既存のパソコンの電源で試したが変化なし!

スキーでくたくたで、酒も進み24日はまた途中で寝てしまう。(ソファーがベッド)

【2/25】

夜中に目が覚め、またパソコンの組み立てに取り掛かる。

インターネットやMBのマニュアルや雑誌を見て解決しようとするが無意味に時間が過ぎて行く…。

リビングには、各パーツのダンボールと緩衝材、ケーブル、マニュアル、DVD等々で悲惨な状態になっていた。

妻が起きてくる前にダンボールをつぶし紐でまとめ、緩衝材を袋に詰め、部屋に掃除機をかけてきれいにした後、再度取り掛かる。

いろいろなMBで似たような症状があり、その度に様々なアドバイスがあるがその中に>4pin田型コネクタのことが度々出て来る。

MB側のATX電源プラグは24ピンなんだけど、電源側が20ピンと4ピンとに分かれていて>4pin田型コネクタとはその4ピンのことなのだと思っていた。

しかし、インターネットで度々出てくるため一応MBを確認してみると…。

4pin田型コネクタとはEATX12V電源プラグの事だったのだとようやく気が付いた。

何とEATX12V電源プラグにたどり着くまでに12時間以上の時間を費やしていた。

EATX12V電源プラグ取り付け後、パソコンはあっさりと起動し、BIOSの設定とOSのインストールと進むはずが、今度はBIOSが表示されない。

パソコンに電源が入り、各パーツを認識するところまでは進むが、BIOSまで辿り着けない。 一難去ってまた一難…仕方なく再度インターネットで原因を追究する。

結果から言うとCOMSクリアを実行してあっさりとBIOSの設定まで行き、無事にOSのインストールまで行ったが、何故かCOMSクリアを実行したくなくて無駄な時間を費やしてしまった。

各ドライバーをアップデートし完成したのが昨日の19時。

(BIOSのアップデートだけまだしていないから今日アップデートするつもり。)

振り返ると自分の確認不足、知識不足は言うまでも無いが、マニュアルがもう少し親切なら十数時間という時間を無駄にせずに済んだのにと思ってしまう。

まっ、暇つぶしにもなったし、結果的にパソコンも問題なく動くようになったから満足している。 既存のパソコンのDVDを流用しようとしたが、ネジの位置が今のケースと合わず、新しいものを昨日注文した。ついでにATOK 2007プレミアムも注文。

18回払いで買ったこのパソコン、また4年くらい使えるだろうか??

|

« 酔った〜。 | トップページ | か、株価が… »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

Kenさんお疲れ様でした。
ご苦労されたようですね。私は自作したことが無いので、話をうかがっていてもよく分かりませんが…
ネットで調べながら自力で解決するとは、Kenさん、さすがです。

投稿: まつ | 2007/02/26 09:38

まつさんこんにちは~。
下らぬ書き込みを最後まで読んで下さりありがとうございました。
まつさんもパソコンを入れ替える時には”自作”に挑戦してみてくださいね。

投稿: Ken | 2007/02/26 12:35

Kenさん、今晩は。
まずは新規PCが無事起動、おめでとうございます。
>4pin田型コネクタとはEATX12V電源プラグ
4年経つと電源の形状も変わっているのですよ。
私も最初にこの電源コネクタ見たときは面食らいましたね。(笑)
幸いギガバイドでマニュアルがしっかりしていたから、すぐ解決できましたけど。
私もそろそろPC3号機の改造を手掛けようかな?と思っています。
定期的に手掛けないと、自分の自作知識が流行について行きませんから。(爆)

投稿: boby | 2007/02/26 17:57

bobyさん、こんばんは~。
本当にパソコンの中が変わっていました。
マニュアルひとつで何時間もの作業時間が変わりますよね。
bobyさんは、3号機目になるのですか?
それじゃ、さくさくと出来そうですね。
手がける日を楽しみに待っていますよ~。

投稿: Ken | 2007/02/26 20:51

自分も学生の頃は組み立てたり、クロックアップしたりして遊んでました~。

しかし、今となっては時間がもったいないので、ショップブランドのベースモデルを購入して、自分なりにカスタマイズしている程度ですorz

Kenさんの記事を見て、昔週間アスキーで読んでいた(今もある?)「東京とほほ会」を思い出しました(^^;失礼!

投稿: 社長 | 2007/02/27 19:59

Kenさん、今晩は。
>bobyさんは、3号機目になるのですか?
いえ、現在のメインPCは6号機でサブPCは5号機です。
3号機は以前自分が使っていたものを、実父のところでしばらく使い、先日引き取ってきたのですヨ。
自作を始めて8年になりますが、1年に1台近く作ってますね。(笑)

投稿: boby | 2007/02/27 21:56

>社長!お久しぶりです!
学生の頃に自作パソコンですか?
自分の頃にはAT互換機(DOS/V)なんて無かったもんな~。
時代の差を感じますね~。
週間アスキーですか、懐かしい。西社長でしたっけ?? 
昔はMS-DOSが主流で、パソコンのメーカー毎にDOSが違ってたんですよ。
ですから、Windowsが出てどのパソコンでも同じソフトが使えるようになったのは活気的だったな~。 そんな時代があったなんて知らないでしょう(笑)
その頃は、ロータスとかが主流で1-2-3何て10万円くらいした記憶が…
MS-DOSのコマンドを自由自在に操れる人を尊敬していました。 インターネットも限られていて、大学とか医療機関とか使えず、個人で使うためには専用回線を引く必要が・・・だから皆、パソコン通信でしたよ。通信速度が2400bpsとか…昔話を延々としてもつまんないからこの辺で止めておきますね。
>bobyさん、凄い!
やっぱり凝り性ですね~。
1年に1台ですか~。本当に凄いですね。
自分なんてやっと2台目ですからね~。
その前までは、エプソンダイレクトで買っていましたから、今回は2台目でそれなりに戸惑いましたが1台目よりは楽だったような気がいたします。
6台も作っているならベテランの領域でしょうかね~。

投稿: Ken | 2007/02/27 22:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41550/14051952

この記事へのトラックバック一覧です: 自作パソコン ASUSTeK P5B:

« 酔った〜。 | トップページ | か、株価が… »