« HONDA CB1300SBのイラスト | トップページ | フェリーの予約完了! »

2006/05/20

バックセットプレート

11月に購入しておいたバックセットプレートをやっと取付けた。

シフトチェンジとリアブレーキがある重要な部分だけに取付けるのを躊躇していたんだが、重い腰を上げてやっと取付ける気になった。

Dsc00111

説明書の通りに作業を進める。

①ノーマルステップ(左側)を取外し、ベースプレートを車体に取付ける。

ノーマル
バックセットプレート
Dsc00110 Dsc00107_1

②次にベースプレートにノーマルステップを取り付ける。

写真を見ても分かるとおり4つのポジションを選ぶことができる。

4つのポジション全部に取付けて実際に足を乗せてみるが、何だかしっくりしない。

最終的にはノーマルに一番近いポジションにした。

③チェンジロッド取付け

ポジションが決まったら今度はチェンジロッドの取付け。チェンジロッドは短いロッドと長いロッドが入っており、今回は短い方を取付ける。チェンジロッドの取付け方によって、チェンジペダルの位置が決まるのでこれも何度か試しながら取付け作業を行った。

下記の写真左がノーマルで右がバックセットプレート取付け後の写真

ノーマル
取付け後
Dsc00110_1 Dsc00117

④右のノーマルステップ取外しバックセットプレートを取付ける

ノーマル
バックセットプレート取付け後
Dsc00109 Dsc00106

⑤ブレーキスイッチの移設

ブレーキスイッチをノーマルステップから取外し、ブレーキスイッチ移設ステーを使用して取り付ける。

Dsc00105

ブレーキスイッチを移設した写真は撮り忘れてしまった。

⑥ノーマルプレートを取付けて、リアマスターシリンダータンクを取付けて最後に延長ケーブル使用してブレーキスイッチの配線を接続する。

左は延長ケーブル接続前、右が接続後

   
Dsc00105_1 Dsc00102

延長ケーブルは最後に取付けを行ったが、ノーマルプレートを取付ける前にした方が良かったと思う。

Dsc00103

走ってきたが、ノーマルの方が良かったかも?

でも、少しこのままで乗ってみよう。

それと、サイドスタンドが出しづらくなった!!

|

« HONDA CB1300SBのイラスト | トップページ | フェリーの予約完了! »

「バイク」カテゴリの記事

コメント

ふむふむ、やはりデメリットも併せ持つのですね。
良い参考になりました。

購入検討のよい資料にさせて頂きます。

投稿: 7R | 2006/05/21 19:57

7Rさん、少しでも参考になれば幸いです。
(*^_^*)

投稿: Ken | 2006/05/21 20:14

これって、早い話がバックステップですよね?
何cm位、後ろに移動するの?

それより、Kenさん。
マフラー交換以降のカミさんとの交渉はどうなりました?
ウチなんか、リアキャリアを取付しましたが、リアガードと干渉してしまい、ガードを外しましたわ。
カミさんから、無駄な金を浪費してとイヤミを言われる始末ですわ。(爆)

投稿: boby | 2006/05/21 23:58

>bobyさん、キャリア来たんですね!
(ブログ見に行ってきました。)
リアキャリアとリアガードの干渉ですか…盲点ですね。
バックセットプレートに関しての質問ですが、30mmバック/20mmアップ~40mmバック/30mmアップの範囲でステップを移動させられます。
カミさんとの交渉につきましては、マフラーの取付で桜を見る機会を逸したと機嫌が悪かったです。

投稿: Ken | 2006/05/22 06:25

>Kenさん
>バックセットプレートに関しての質問ですが、
ふむ、後ろに下がるだけでなく、上がるのね。

>桜を見る機会を逸したと機嫌が悪かったです。
これは地道に家庭サービスに専念ですね。(笑)

投稿: boby | 2006/05/22 21:00

家族サービスに専念します。

投稿: Ken | 2006/05/23 22:36

カードで使える日本語完全対応の安心なブランドコピーショップ

ルイヴィトン、シャネル、グッチ、エルメス、プラダ等のコピー商品を販売致しております
ロレックス、ガガミラノ、パネライ、フランクミューラーなどのハイブランド腕時計のコピー品も取り扱っております。
2017年新作も随時入荷致しております。

当店の製品は、業界でスーパーコピーと呼ばれるレベルの商品を最低ラインに、自社工場にて手作業の製造を行っております。
日本人ブランド鑑定士をアドバイザーに品質管理を行っておりますので、一般消費者はもちろんのこと、
質店や鑑定士にも真贋鑑定が困難である、最高峰の製品をご提供致しております。商品の発送は日本郵便EMSにて格安の料金で承っており、
EMS日本郵便のサイトにて随時発送状況を確認頂けます。他業者では行っていないクレジットカード決済、コンビニ決済もご利用可能です。
安心、安全にお買い物をお楽しみ頂けます。

ご希望の商品が掲載されていない場合にも、
お問い合わせ頂けましたら商品を確保できる場合がございますので
ルイヴィトン ブランドコピー http://www.giginza.com/brand/list-138.html

投稿: ルイヴィトン ブランドコピー | 2017/08/26 07:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41550/10154502

この記事へのトラックバック一覧です: バックセットプレート:

« HONDA CB1300SBのイラスト | トップページ | フェリーの予約完了! »